考察

映画スターウォーズ・エピソード9以降はどうなる?今後の展開を予想した!

映画スターウォーズ・エピソード9以降はどうなるのでしょうか?

今後の展開を予想してまとめましたのでぜひご覧ください!

映画スターウォーズ・エピソード9で完結?

2019年12月に公開される「スターウォーズ・エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」。

宣伝やCMではこの映画をもってスター・ウォーズシリーズは完結すると広告されていますが、スターウォーズシリーズはこの映画が公開されたあとも、続々と展開されていくようです。

完結するのは「スカイウォーカー一族」のお話

スターウォーズシリーズはこれまでスカイウォーカーという名を持つキャラクターが深く関わってきました。

スターウォーズ・エピソード1~3はアナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーとなるまで、エピソード4~6はルーク・スカイウォーカーが銀河に平和を取り戻すまでを描いており、エピソード7~9に登場するカイロ・レンは悪役ですが、スカイウォーカーの血を引いているキャラクターです。

このように、これまでのスター・ウォーズ映画作品はスカイウォーカーの一族が物語に大きく絡んできていました。

スターウォーズ・エピソード9で言うところの「完結」とは、この「スカイウォーカー一族の物語を完結させる」という意味であり、スター・ウォーズ作品全体においても一つの大きな区切りに位置づけられる作品のようです。

映画スターウォーズ・エピソード9以降の公開予定は?

スカイウォーカー一族が絡んだ物語はエピソード9までで終了しますが、スター・ウォーズシリーズは今後も展開されていきます。

公開予定の作品は以下のものが予定されているようです。

・スターウォーズ新3部作
・オビ=ワン・ケノービが主役のスピンオフストーリー
・実写ドラマ作品 ザ・マンダロリアン
・スターウォーズクローン・ウォーズのシーズン7
・キャシアン・アンドーが主役のスピンオフストーリー

スターウォーズ新3部作

スター・ウォーズの新作品は2022年、2024年、2026年に公開予定であり、監督はライアン・ジョンソンが担当するとのことです。

エピソード9のその後のレイの活躍を描くという予想もありますが、レイ役のデイジー・リドリーが「スターウォーズはエピソード9で卒業する」と発言しており、またスカイウォーカー一族のサーガも終了すると大々的に宣伝しているため、どんなストーリーになるのかまだ詳しくはわかりません。

オビ=ワン・ケノービが主役のスピンオフストーリー

2014年頃から噂されていましたが、オビ=ワン・ケノービが主人公のスピンオフ作品が制作され、2019年より開始されたディズニーの映像配信サービス「Disney+」で配信されるようです。

演じるのはスターウォーズエピソード1~3でオビ=ワン・ケノービを演じたユアン・マクレガーで、時系列はスターウォーズ・エピソード3から8年後とされています。
2018年に公開されたハン・ソロ/スターウォーズストーリーとも時代が近いことから、この作品に登場するキャラクターが出演するのではという期待もあるようです。

実写ドラマ作品 ザ・マンダロリアン

スターウォーズシリーズでは初の実写ドラマ作品となる「ザ・マンダロリアン」。
スターウォーズ・エピソード6の数年後を舞台に、マンダロリアンの賞金稼ぎを主人公として彼の活躍を描くもので、こちらもディズニーの映像配信サービス「Disney+」で配信されます。

アメリカではすでに公開されており、日本でも2019年12月26日より公開予定です。
さらにこの作品ではスターウォーズシリーズの人気キャラクターであるヨーダと同じ種族の子供の個体と思われるキャラクター「ベビー・ヨーダ」も登場しており、こちらも人気が出てきています。

スターウォーズ・クローンウォーズ・シーズン7

2008年から放映された3DCGアニメーション、スターウォーズ・クローンウォーズ。
2014年に放映されたシーズン6で打ち切りになっていましたが、10週年にあたる2018年7月に開催されたイベントにてスターウォーズ・クローンウォーズのシーズン7が制作されることが発表されました。

2020年2月よりディズニーの映像配信サービス「Disney+」で全12話が順次配信される予定で、スターウォーズ・エピソード3直前のクローン大戦最後の戦い「マンダロア包囲作戦」が描かれるようです。

キャシアン・アンドーが主役のスピンオフストーリー

ローグ・ワン/スターウォーズストーリーに登場したキャシアン・アンドーが主役のスピンオフ・ストーリーが制作されることが決定し、「Disney+」で配信されるようです。
主役のキャシアン・アンドー役はローグ・ワンの時と同じくディエゴ・ルナが演じ、時系列はローグ・ワンの前にあった出来事が描かれるとされています。

キャシアン・アンドーはローグ・ワン劇中で「6歳の頃から戦いに加わった」と発言しており、彼が反乱軍に加わってからどのような日々を過ごしてきたかが描かれるのでしょうか?

映画スターウォーズエピソード8の今後の展開予想

スカイウォーカー最後の末裔であるカイロ・レンの運命は、そしてレイの正体と今後の未来については描かれるのでしょうか?

ファーストオーダーの最高指導者となったカイロ・レンですが、スカイウォーカー一族の物語の完結編であることや、前作でレイと決別しており予告編でも決着をつける展開となるようですので、やはり悪の権化としてレイに倒されることになるのでしょうか?

それとも祖父ダース・ベイダーのように、レイと戦う中で心変わりをしてベン・ソロに戻り、ファースト・オーダーを解体して銀河に平和をもたらすのでしょうか?

そして予告編ではスター・ウォーズシリーズ屈指の悪役であるパルパティーンが登場すると言われています。パルパティーンはエピソード3にてアナキンに「フォースで新たな生命を作り出すこと」について語っており、予告編でも赤い光刃のライトセイバーを持ち、暗黒面に堕ちたかのような姿のレイが登場しているため「レイの出生には実はパルパティーンが大きく絡んでいた」というような展開になるのも面白そうです。

どのような展開になるのかとても楽しみです。