声優

映画スターウォーズエピソード8の声優一覧

2015年から公開されている人気映画シリーズ「スターウォーズ」の続3部作。

待望の最新実写作品として大きな期待を受けて公開されたスターウォーズ・エピソード7「フォースの覚醒」の続編であるスターウォーズ・エピソード8「最後のジェダイ」。

字幕版と日本語吹き替え版の両方が公開され、この作品で声を当てている声優さんたちの顔ぶれも前回同様に豪華だと話題になっています。

この記事ではスターウォーズ・エピソード8「最後のジェダイ」の日本語吹き替えを担当した声優をまとめました。

スターウォーズ・エピソード7「フォースの覚醒」から登場しているキャラクターは以前の記事を参考にしてください。

映画スターウォーズエピソード8の声優一覧

では早速みていきたいと思います!

ローズ・ティコ:冠野智美

本編ではフィンと共に行動をとることが多いレジスタンスの整備員であるローズ・ティコを演じるのは冠野智美(かんのとしみ)さんです。スターウォーズシリーズへの出演はこの作品が初めてとなります。かつて市役所に勤めていたことがあるなど異色の経歴を持つ声優さんでもあります。

DJ:咲野俊介

フィンたちと偶然出会い、行動を共にすることになった泥棒、DJを演じるのは咲野俊介(さくやしゅんすけ)さんです。スターウォーズへの出演はこのDJ役の他に、3DCGアニメーション作品のスターウォーズ・クローンウォーズでは人民解放軍のリーダーであるチャム・シンドゥーラ将軍役、同じく3DCGアニメーション作品のスターウォーズ・反乱者たちでは生き残りのジェダイたちを狩るジェダイハンター「尋問官」の声を担当しています。

ハックス将軍:川本克彦

レジスタンスの指導者の一人であるハックス将軍の声を演じるのは川本克彦(かわもとかつひこ)さんです。アクション俳優のジェット・リーさんの吹き替えを専属で担当している声優さんとして有名です。スターウォーズシリーズへの出演はこのハックス役が初めてとなります。

キャプテン・ファズマ:斉藤貴美子

ファースト・オーダーの指揮官であり、フィンの直属の上司であったキャプテン・ファズマの声を演じるのは斉藤貴美子(さいとうきみこ)さんです。劇中でキャプテン・ファズマを演じたグェンドリン・クリスティーさんが出演する作品の日本語吹き替えを専属で担当している声優さんであり、スターウォーズへの出演はこのファズマ役が初めてとなります。

スノーク:壤晴彦

ファースト・オーダーの最高指導者であり、カイロ・レンを悪の道へ引き入れた悪の師匠であるスノークの声を演じるのは壤晴彦(じょうはるひこ)さんです。長いキャリアを持つ声優さんで声の仕事だけでなく、舞台などでも活躍されています。スターウォーズシリーズへの出演はこのスノーク役が初めてとなります。

ヨーダ:多田野曜平

言わずと知れたスターウォーズの有名キャラクターであり、全てのジェダイたちの師であるマスター・ヨーダ。悩めるルークのために冥界から戻ってきたヨーダの声を演じるのは多田野曜平(ただの ようへい)さんです。ヨーダの初代専属声優だった永井一郎さんが亡くなった後の2代目専属声優としてスターウォーズ・反乱者たち以降の作品でのヨーダの声を全て担当しています。

まとめ

数多くの有名な作品に出演してきている有名声優たちが声の出演をしているスターウォーズ・エピソード8「最後のジェダイ」。賛否両論ある作品ですが、ぜひ一度見てみてください。